診療方針

  • 診療時間・アクセス
  • 診療予約
HOME > 診療方針

診療方針

森ノ宮メンタルクリニックでは、
患者様お一人おひとりに合った最適な治療を
めざしています。

心療内科・精神科での治療の基本はお薬による治療です。
お薬による治療の目的は患者様がお困りの症状を抑えることです。

しかしながら、抗うつ薬や睡眠薬などの心療内科・精神科で処方する薬は、副作用が強い、依存してしまうのではないか、といったイメージをお持ちの方も多いかと思います。確かに以前はそのような副作用の強いお薬もありましたが、現在では様々な種類のお薬が発売され、副作用も少なく安心して飲んでいただけるお薬の方が多くなってきています。

当院でもお薬を処方しますが、症状や生活環境、また副作用にも最大限配慮し、負担なく治療を続けていただけるよう、専門の医師が患者様お一人おひとりに合わせたお薬を選びます。

森ノ宮メンタルクリニックの6つの特徴

森ノ宮駅直結の心療内科 森ノ宮メンタルクリニックの6つの特徴をご紹介します。

平日は夜20時まで診療を行っています。

森ノ宮メンタルクリニックでは、お仕事終わりでも通院がしやすいよう、月曜日、金曜日は夜20時まで診療を行っております。また、お仕事がお休みの日でも通院しやすいように、土曜日も15時まで診療を行っております。大阪ビジネスパークや本町などのビジネス街からもアクセスしやすいJR森ノ宮駅直結のクリニックです。

在籍医師は全員専門資格を取得(男女複数名の医師在籍)

当院には男女それぞれ複数名の医師が在籍しています。心療内科・精神科での治療は医師と患者様との相性も重要であるため、医師の変更はお気軽にお申し付けください。
また当院勤務の医師は全員が10年以上の医師経験を有し、かつ精神科専門医、精神保健指定医などの専門資格を保有しています。

患者様にとって最適な治療を

心療内科・精神科クリニックに来院される患者様の抱える症状やお悩みは、患者様それぞれのおかれている状況によって大きく変わります。森ノ宮メンタルクリニックでは、医師だけではなく、専門的な資格を持った心理士を中心に、患者様の状況を把握し、患者様お一人おひとりに合った最適な治療の提供することを重視しています。

医師と専門スタッフが連携して治療を行っております。

森ノ宮メンタルクリニックでは、専門的な知識を有した臨床心理士が常時在籍しています。医師と臨床心理士をはじめとした専門スタッフが連携して治療を行うことで、できるだけバリエーションに富んだ治療方法をご提案できる体制を目指しております。
また医師と専門スタッフの間でしっかりと情報共有を行い、患者様のサポートを行っていきます。

リラックスできる、心療内科らしくない院内設計

心療内科というと、「行きにくい」「入りづらい」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。森ノ宮メンタルクリニックでは、そのようなイメージを出来る限り取り払うために、待合室をはじめとした院内を、クリニックらしくない、きれいで居心地のいい空間になるよう設計いたしました。
また、通常のイスの座席以外にも、カウンター形式の座席も設置していますので、診察までの待ち時間をリラックスしてお待ちください。

ネットからのご予約が可能です。

森ノ宮メンタルクリニックでは、初診・再診ともにインターネットから診察のご予約がお取りいただけます。インターネットからは24時間予約が取れますので、診察が終了している時間、クリニックがお休みの日でも予約受付が可能です。インターネットでのご予約は下記のボタンからお進みください。

診療予約はコチラ