診療方針

HOME > 診療方針

診療方針

森ノ宮メンタルクリニックでは、
患者様お一人おひとりに合った最適な治療を
めざしています。

心療内科・精神科での治療の基本はお薬による治療です。
お薬による治療の目的は患者様がお困りの症状を抑えることです。

しかしながら、抗うつ薬や睡眠薬などの心療内科・精神科で処方する薬は、副作用が強い、依存してしまうのではないか、といったイメージをお持ちの方も多いかと思います。確かに以前はそのような副作用の強いお薬もありましたが、現在では様々な種類のお薬が発売され、副作用も少なく安心して飲んでいただけるお薬の方が多くなってきています。

当院でもお薬を処方しますが、症状や生活環境、また副作用にも最大限配慮し、負担なく治療を続けていただけるよう、専門の医師が患者様お一人おひとりに合わせたお薬を選びます。